地図記号

地図記号って、実はけっこうたくさん
ありますよね?

国土交通省の国土地理院の
ホームページを見ると?

一覧が載っています(・∀・)
http://www.gsi.go.jp/KIDS/map-sign-tizukigou-h14kigou-itiran.htm

4車線(しゃせん)以上(いじょう)の道路
2車線(しゃせん)の道路
1車線(しゃせん)の道路
軽車道(けいしゃどう)
徒歩道(とほどう)
真幅(しんぷく)道路
街路(がいろ)
有料(ゆうりょう)道路、
料金(りょうきん)所
分離帯(ぶんりたい)等
国道等
庭園路(ていえんろ)
JR線
(複線以上(ふくせんいじょう))
JR線(単線(たんせん))
JR線以外(いがい)(複線以上)
JR線以外(単線)
地下鉄および地下式鉄道
路面(ろめん)の鉄道
特殊(とくしゅ)鉄道
リフト等
駅(JR線)
駅(JR線以外)
駅 (地下鉄および地下式鉄道)
側線(そくせん)
建設中(けんせつちゅう)または
運行(うんこう)休止中の鉄道
(JR線)
建設中または運行休止中の鉄道
(JR線以外)
道路橋
鉄道橋
トンネル(道路)
トンネル(鉄道)
立体交差(りったいこうさ)
切取部
盛土部(もりどぶ)
石段(いしだん)
渡船(とせん)(フェリー)
渡船(とせん)
(その他の旅客船)
独立建物(どくりつたてもの)(小)
独立建物(どくりつたてもの)(大)
中高層建物
(ちゅうこうそうたてもの)
建物類似(たてものるいじ)の
構築物(こうちくぶつ)
総描建物(そうびょうたてもの)(小)
総描建物(そうびょうたてもの)(大)
中高層建物街
樹木に囲まれた居住地
墓地(ぼち)
市役所
町村役場
官公署(かんこうしょ)
裁判所(さいばんしょ)
税務署(ぜいむしょ)
森林管理署(しんりんかんりしょ)
気象台(きしょうだい)
消防署(しょうぼうしょ)
保健所(ほけんしょ)
署(けいさつしょ)
交番
郵便局(ゆうびんきょく)
大学
短期大学
高等専門学校
(こうとうせんもんがっこう)
病院
神社
寺院
博物館
図書館
自衛隊
工場
発電所等
老人ホーム
三角点
水準点
電子基準点(でんしきじゅんてん)
現地測量による標高点
写真測量による標高点
高塔(こうとう)
記念碑(きねんひ)
煙突(えんとつ)
電波塔(でんぱとう)
油井(ゆせい)・ガス井(せい)
灯台(とうだい)
坑口(こうこう)
指示点(しじてん)
風車
送電線(そうでんせん)
へい
輸送管(ゆそうかん)
擁壁(ようへき)(小)
擁壁(ようへき)(大)
土堤(どてい)
城跡(しろあと)
史跡・名勝・天然記念物
(しせき・めいしょう・てんねんきねんぶつ)
噴火口・噴気口
(ふんかこう・ふんきこう)
温泉(おんせん)
採鉱地(さいこうち)
採石地(さいせきち)
重要港(じゅうようこう)
地方港
漁港(ぎょこう)
都府県界
北海道の支庁界(しちょうかい)
郡市、東京都の区界
町村・政令市(せいれいし)
の区界
所属界(しょぞくかい)
植生界
特定地区界(とくていちくかい)


果樹園(かじゅえん)
桑畑(くわばたけ)
茶畑
その他の樹木畑
広葉樹林(こうようじゅりん)
針葉樹林(しんようじゅりん)
ハイマツ地
竹林
笹地(ささち)
ヤシ科樹林(かじゅりん)
荒地(あれち)
かれ川
地下の水路
流水方向
干潟(ひがた)
隠顕岩(いんけんがん)
ダム
せき
水制(すいせい)
水門
防波堤(ぼうはてい)

岸高(がんこう)
比高(ひこう)
水深
水面標高(すいめんひょうこう)
湿地(しっち)
砂れき地
万年雪
主曲線
計曲線
補助曲線(ほじょきょくせん)
陸上のおう地
湖底(こてい)のおう地
がけ

雨裂(うれつ)
湖底のがけ

などなど。
普段は気にしないものもたくさん
ありますね~(・ω・三・ω・)

地図記号 変更

地図記号って、変更になったり
新たに追加されるもの、、ありそうですね?

というのも?
外国人の観光客にも分かりやすいように
という配慮なんですが、こういうのは
いいきっかけですよね~。

外国人観光客が増えたことで?
英語で道案内する機会も増えています。

あー、英会話勉強しなきゃ(汗)




英会話無料体験実施中

国土地理院 地図記号 新しい

国土地理院の新しい地図記号って、
いつ分かるんでしょう?

まだホームページを見ても出ていないから、
まだなんでしょうね、きっと。

新しく出しだい、こちらでも
取り上げてみようと思います~(/・ω・)/

コメントは受け付けていません。