KAKOMI IH鍋 2.5L IH対応 ヘルシー すのこ付き 蒸し料理 KAKOMI カコミ 囲み 3~4人用 ホワイト ブラック 【送料無料】とんすい 【キントー KINTO】 』ローラー式めん棒 IMPERIA パーク


2017-08-19

KAKOMI IH鍋 2.5L IH対応 ヘルシー すのこ付き 蒸し料理 KAKOMI カコミ 囲み 3~4人用 ホワイト ブラック 【送料無料】とんすい 【キントー KINTO】正規品

取締役(代表取締役を含む)を退任させる場合の留意点[日・英]

2017.2.17

取締役(代表取締役を含む)を退任させる場合の留意点[日・英]


 

1. はじめに
日本の株式会社の取締役を退任させる場合,どのような理由・手続きが必要であろうか。また,退職慰労金等の支払いは要求されるのであろうか。これらの問いに答えるためには,取締役の解任や報酬(退職慰労金を含む)についての会社法上のルールと,日本の労働法の適用範囲を正しく理解する必要がある。

 

2. 取締役を退任させる場合にいかなる理由・手続きが求められるか
会社法上,取締役の解任は,いつでも自由に株主総会の決議により行うことができるとされている(会社法339条1項)。ただし,取締役が従業員の地位を有すると認められる場合は,日本の労働契約法等の適用があり,従業員の地位を失わせる(=解雇する)ためには,客観的に合理的な理由と社会的相当性が必要とされ(労働契約法16条),これらを欠く解雇は無効となる。この客観的に合理的な理由や社会的相当性は容易には認められず,単にパフォーマンスが悪いといった理由では解雇することは難しい。
そこで,問題となっている取締役が従業員の地位を有するか否かが重要となる。一般に,従業員の地位は,使用者の指揮命令のもとで労務に服する者に認められるとされているが

高い品質KAKOMI IH鍋 2.5L IH対応 ヘルシー すのこ付き 蒸し料理 KAKOMI カコミ 囲み 3~4人用 ホワイト ブラック 【送料無料】とんすい 【キントー KINTO】

同梱不可】 マジカルどなべ 【代引き 大黒はけめ10号 (すのこ) おなべ +,杉本 2127 牛刀 27cm 全鋼 ASG02027 PRO J 日本製,ステンレス鋼麺切り包丁240mm そば包丁 味づくり自分流 A-1055 27cm 豊稔企販 切れ者ステン金2号麺切庖丁!グランメートル】 [3/18~3/25] [3/18~3/27] 【ビクトリノックス 【キッチン用品:調理用具 77323.17G 【ビクトリノックス】 17cm 器具:包丁:三徳包丁】 400円クーポン 三徳庖丁プラス 】 ビクトリノックス 【スマホエントリーでポイント10倍 グランメートル 【新生活 9731,1636,04 HERDER,特選 ブラックチェリー めん棒 ポリエチレンローラーメン棒 【 44941,【マジパンローラー 【グループT】 ローラー マトファー 【業務用】 82401】 長さ:310、外径:35 長さ:220、直径:32 めん棒,アトラス 【送料無料】 5095900 カッパー 【smtb-u】 カラーラインパスタマシーン 【 】 44915
/水切り 【ステンレス製ザル】 割引クーポン シンプル ステンレスざる 春のポイントアップ 65cm ストレーナー 揚げざる 金属ざる 料理 取っ手 18-8ステンレス 湯切り 持ち手 大きい 【送料無料】 大容量 パスタメーカー CH02-K29 マザンティー,半円スープ取りザル 【業務用】 【グループT】 27cm用 18-8パンチング揚ザル 大量注文対応] (037157),志野釉金彩ぐい呑 浜田純理作 (陶号 黒織部窯変片口酒器揃限定1作品.千代口 [186 秋草金タタキ丸千代口 x 秋草金タタキ丸呑水 業務用】 飲食店 秋草金タタキスカシ高台皿 [63 【和食器 10個セット [110 セット 30mm] 呑水 40mm] 天ぷら皿 料亭 旅館 92mm・300cc] 居酒屋,織部たたきたもり碗 【厨房館】 ア345-136 【まとめ買い10個セット品】 【キャンセル/返品不可】 和食器 リム7.0丼 オ674-056!カトラリー 燕人の匠 今治タオルギフトセット「煌-kirameki-」 EI-800 【送料込/送料無料】 TDNー4 ティーサーバー ハリオ,【代引き不可】 フリーザーバッグ 72枚入り×2セット 業務用ジップロック L お徳用 273×268×0.06mm 【送料無料】 350408 【1点】 (16cm yagihashi『FS』,【02P03Dec16】 【2016年春/新製品】 【お取り寄せ】 SD-EC15-PV [保冷専用] ステンレスクールボトル ビビッドピンク (1550ml) SD-EC15 象印 / 全面衝撃吸収ポーチつきタイプ! 1.55L TUFF ZOJIRUSHI 【カード分割】 スポーツデザイン ボトル ハッピーアワーシステム タンブラー.SA 天板収納トンボラック ステンレス (26枚差) 両面 18-8 91-109B ) MANYO,千代田金属工業 1個 カステラドーナツ型天板 (12ヶ取) シリコン加工 新品 格安 激安.

,取締役の場合,会社の業務執行に関する意思決定を行う者については従業員の地位が否定され,これを行わない者については肯定されるのが一般である。
取締役のうち代表取締役については,通常,業務遂行上,他者の指揮監督や拘束を受けることはなく,会社を内部的にも外部的にも代表するため,原則として従業員には当たらないとされている。しかし,外国企業の100%子会社である日本企業の代表取締役については,実質的には従業員に当たる場合も少なくないと考えられるため,注意が必要である。

 

3. 取締役を退任させる場合に退職慰労金等の支払いが必要になるか
会社法上,取締役に対して退職慰労金を支払う場合には,定款の定め又は株主総会決議が必要であるとされている(会社法361条1項)。そのため,仮にその会社において取締役の退職慰労金についての内規が存在し,退任取締役に対して退職慰労金を支払うことが慣例になっていたとしても,これらがない限り会社は退職慰労金の支払義務を負わないのが原則である。
ただし,取締役を株主総会の決議によって解任した場合,その解任について正当な理由がなければ(なお,その場合でも解任自体は有効である),当該取締役は,会社に対して,残存任期で得られたはずの報酬相当額等につき賠償を求めることができるとされている(会社法339条2項)。
取締役の任期は原則として2年間だが(会社法332条1項本文),非公開会社においては定款によって任期を10年まで伸長できるとされている(会社法332条2項)。そのため,解任される取締役の残存任期が10年近くになる場合もあり得るから,十分に注意が必要である。
また,,取締役が従業員の地位を有すると認められる場合,従業員に適用される就業規則や退職慰労金規程等が当該取締役に適用され,これらに従った退職慰労金等の支払いが必要となるケースがある。

 

4. 実務的な対応策
取締役を退任させる場合,直ちに株主総会決議によって解任するのではなく,上記のようなポイントを念頭に置きながら,当該取締役と,退職にあたって金銭を支払うのか等について交渉し,,合意を得たうえで退任してもらうのが一般的である。

以 上

業務分野

ニューズレター一覧に戻る

ENGLISH SITE
{yahoojp} {ushijima-law.gr.jp} zzp01-gui-4755